Light Court House 〜光庭のある家〜

クリックすると拡大します

雰囲気のある玄関&ホール


木製の玄関ドアと
奥さまの選んだアンティーク風の照明器具が
ベストマッチ。
とても素敵な雰囲気を醸し出しています。

土間は、シェルストーンを敷きつめ、
巾木部分には、ガラスと石がミックスされた
モザイクタイルをぐるりと貼りめぐらして。

天井の一部と下駄箱の下に照明を仕込んで
宙に浮いたような表現としました。

クリックすると拡大します

アンティークな床が印象的なリビング


広いひろーいリビングには
以前こちらの敷地に建っていた古民家の
大黒柱を移築しました。

フランス産ボルドーパインフローリングが
とってもお似合い。

右のフルオープンサッシの外には
これまた広いウッドデッキがあります。

左には中庭と、そのむこうに
キッチンが見えています。

天井の黒い○はスピーカー。
高窓の下に大画面のTVを置いて
映画鑑賞をするという
ダンナさまの夢が叶いました。


クリックすると拡大します外観
クリックすると拡大します外は青、内は茶の玄関ドア。
クリックすると拡大しますもこもこキッチン
クリックすると拡大します水まわりと中庭



クリックすると拡大します

もこもこちゃん


革張りソファーのようなキッチンの扉。

ふわふわ・もこもこして
なんだか笑顔がほころびます。

合成皮革なので、汚れも落としやすい!

窓には木製の棚を組み込んで
収納と採光&通風を両立させました。

天板と壁は、ダンナさまが選んだタイル。
移動式のアイランドキッチンの天板も
おそろいです。

いちばん手前に見えるキュートなノブは
奥さまのチョイス♪




クリックすると拡大します

建物のまんなかに、中庭。


たった2帖のおおきさの中庭が
光と風を家中に運んでくれます。

お風呂につかって火照った身体に
中庭で涼みながらのビールなんて
贅沢も。

季節の移ろいも。

たくさんのしあわせが
この中庭から、家族のもとへ。




クリックすると拡大します階段には引き出しが!
クリックすると拡大します2階の中庭まわり
クリックすると拡大します2階北東の子供室
クリックすると拡大します2階主寝室



クリックすると拡大します

大黒柱に灯るあかり


リビングに重厚な存在感を放つ
一抱え以上あるケヤキの大黒柱。

昔のおうちより天井高が高いので
以前梁桁が差さっていたほぞ穴が
見えます。

そこをあえて埋めず
LED電球を取り付けました。

梁桁もとても大きい部材だったので
ほぞ穴も深く大きく、
まるで、祠のような神聖な空間が
上から密かに一家を見守ります。




クリックすると拡大します

中庭に面した浴室


400角のタイルを床と腰壁まで貼り上げ
そこから上の壁と天井には
パインの無垢板を張りました。

中庭と外部に面する窓が
湿気を逃がしてくれるから安心。

ほっとくつろげる
贅沢な空間となりました。

一度でいいから入ってみたい
でも
一度入ったらクセになってしまうであろう
素敵なお風呂です。

クリックすると拡大しますオリジナルタイルの洗面台
クリックすると拡大します壁を照らす建築化照明
クリックすると拡大しますキッチン奥からの眺め
クリックすると拡大します古材を生かした家具